横浜家系ラーメン元町家 中華そば

休日は味噌派の友人と「横浜家系ラーメン元町家」に行って来ました。

「味噌しか満足できない俺様を満足させたラーメン!」というアレ(前記事)ですね。
しかも感動した本人はそれが豚骨醤油ラーメンだとチョプリに聞くまで知らなかったという...
DSC00176.jpg



14時半頃着いたのですがお客さんも少なくすぐにカウンターに座れました。

前回は豚骨醤油ラーメンを注文したので今回は気になっていた中華そばです(^^)
ん?つけ麺もありますね。醤油のつけ麺...これも気になる。
DSC00170.jpg



食券を渡してわずか3分で到着!早い!そして調理人のお姉さんは美人だ!!(結局それ...)


今回注文した「ネギそば」です ☆
DSC00172.jpg




スープは...見た目から好みだな~
とてもコクがあって美味しいです。
DSC00173.jpg




麺は平打ち麺で少し硬めな感じですね。
こりゃ~醤油好きの方にはたまらんでしょう。
DSC00174.jpg



中華そばの方もまったく手抜きがないですね。
あっさりなのでもう1杯いけそうです。

なんだかんだ言って味噌派の友人は栃木家よりも元町家の方が好きなようです。

栃木家の場合、何度か通っているうちに飽きが...でも美味しいんですよ ヾ(゚∀゚;)




さて、前記事に登場したコンビニの前の猫ちゃん達ですが今回は姿が見えなかった。

どこか別のコンビニに引き抜かれたのかしら??

聞いた話だとあの猫ちゃんはみんなから「ピーちゃん」て呼ばれているそうです。




え~と...
IMG_0049_20111023200320.jpg



二匹居られたのですが...
IMG_0060.jpg


どちらがピーちゃんですか??



コンビニの横に居るから「ファミリちゃん」と「マートくん」なんかピッタリかと思います (´ω`)


次回会ったらそう呼んであげましょう♪




...ここのコンビニはローソンなんですがね (-∀-)




スポンサーサイト

ヒューマンウォッチング

先日の朝、勤務先の同部署のおじさんからの話です。


同部署のおじさん「勤務先に向かう途中、信号待ちしてたら凄い人を見たよ。
         車の運転しながら歯磨きしてるんだよ。
         口の中のどこに捨てるんだろうな??(笑)」


その方の歯磨きは今に始まったことではないだろうから
処理方はちゃんと用意してあるのでしょう。


車の運転をしているとたまに見かけますね。

漫画本を読みながら運転している人、通勤中にメイクしている女性の人、
朝ご飯が間に合わないのかパンをかじりながら運転している人(チョプリです)


最近まで気になっていたのが、1人なのに物凄い笑顔で運転している人。

それはラジオを聴いて笑っているのだと友人から聞いて知った。

自分の車のラジオ壊れているので聴けないからなぁ...


チョプリの場合たまたま目に入ったパターンですが
同部署のおじさんの場合はちょっと違うようです。


同部署のおじさん「そういうおかしな行動している人発見するの好きなんだよ。
         家族でデパートなんか行くと歩きながらキョロキョロ探しちゃうね」


...だからか (゚∀゚;)


チョプリが作業中、ふとおじさんの方を振り向くと
こちらをジーっと見ていたり、自分の前を通り過ぎる際にこっちをジロジロ見てたりと。


正直見られるのが好きではないので迷惑なのです。


休憩時間にあの部署の○○さんのオモシロ行動話を聞くと
他の部署でチョプリの話とかしているんだろうな~と予想がつきますね。

同時に、同部署のおじさんがこっちをジロジロ見ていた
という話を他の方から聞きます。

本人のその行動自体がおかしな行動話になっていることに気づいてないのでしょう。

可愛そうに...(´・ω・`)



同部署のおじさん「デパートの飲食店に家族で行ったらわざと人を見渡せる席に座るんだよ
         そしたらかみさんと娘からその行動が気持ち悪いからやめなさい!
         って言われてさぁ」


って気づかされているではないか!?Σ(=ω= ;)



同部署のおじさん「注意されるんだけどね~...でもやめられないんだよなぁ」


ダ...ダメだこりゃ...末期です (゚△゚;)


チョプリの場合、探して歩いているわけではないのですが
パンチの効いた方と遭遇することがあります。
また友人の話も含めて紹介しましょう。



続きを読む

後輩、ラ-メン二郎へ行く!

前回、ちょこっとラーメン二郎に触れたのですが
自宅から車で15分ほどのところに「ラ-メン二郎 栃木街道店」があります。


店の前を通過するも常に長蛇の列。自分は食べたことがないのでなんともいえませんが
ここ栃木街道店は他県からも訪れるほど美味しいとの話。

↓wikipediaより
800px-二郎三田本店



勤務先の先輩が行ったので感想を聞いてみると
1時間以上並んで食べたが全然美味しくなかったとか (゚ε゚;)

ラーメンマニアの友人ことRMYも食べに行ったが自分には合わないとのこと。


実際食べた感想とあの行列がどうも一致しませんね...


勝手な予想なのですが、
ラーメン二郎の場合は「すごく美味しい!!」か「まったく美味しくない!!」の2択で
中間の「普通に美味しい」が無いような気がします。
クセになった方だけがやみつきになるラーメンなのかと。


そんなある日、後輩から電話が来た。

後輩「あの~聞きたいんですけどチョプリさんの地元付近に
   有名なラーメン屋があるって友人から聞いたんですけどあります?」


チョプリ「多分、ラーメン二郎のことかな?いつも行列凄いよ」


後輩「そう!友人がなんとか二郎って言ってましたよ。
    平日休みの日があるので行ってみようかと思うんですよ」


チョプリ「あそこは平日でも並ぶし、聞いた話から好みが分かれるような気がするね」

後輩「そうなんすかっ?自分ラーメンなら何でも好きなのでとりあえず今度行ってみます」


リアルにラーメン二郎の感想を聞けるのはRMYと会社の先輩以外いないので
これは新しい情報が手に入りそうですね~ (-∀-)


そして数日後、後輩から電話が来た。


チョプリ「どうだった~ラーメン二郎?美味しかった?」

後輩「聞いてくださいよチョプリさん!はっきり言って味以前の問題っすよ!!」


おぉ!?かなりご立腹の様子...味以前の問題とは?


後輩「ラーメンは結構好きな味でしたよ。店主の愛想も良いし
    マキシマム ザ ホルモンのポスター貼ってあって個人的には好印象だったんですよ」

チョプリ「そう...でなにがダメだったの?」

後輩「モヤシの量がすごいんですよ。実は自分モヤシアレルギーなんですね。
    なんとかラーメンとスープを食べようと頑張ったですがモヤシが容赦なくこぼれてきて。
    どうしようにもなくなったんで別容器に移そうと思いついて
    店員のおばちゃんに頼んだら茶碗はお子様にしかお出しできません!ですよ!!
    自分の目の前に茶碗が山盛りになっているのに出せないってんですよ!
    ありえないっすよ!2度とあんな店行きませんよ!」ヾ(`Д´)ノ


茶碗が出せない理由はそれなりにあるのだろうけど
店員のおばちゃんの態度が気に入らなかったのはわかった。

どんだけ美味くても店員の態度が気に入らないと行かない店はチョプリにもあるのでわかる。


ただ...わからないのがモヤシアレルギーの彼がなぜラーメン二郎へ??

事前にネットで調べられたろうに...後輩の突撃レベルは凄いが情報面は手薄い。


結局、味以前の問題の話でどんな味だったかはっきりと聞けなかった (´・ω・`)


そんな後輩に「モヤシヌキヌキ」があれば良かったのにね~、とは言えなかったですがね...






ラーメン駿河

本日の昼食は栃木市にある「ラーメン駿河」にラーメンマニアの友人ことRMYと行ってきました。


結構行っているお店なのですが記事にするのは初めてです。
DSC00144.jpg


RMYの名言の「ラーメン屋は常に進化する」にふさわしい「ラーメン駿河」です。
確かに前回行った時にメニュー・味がグレードアップしていた。


おぉ~と!今度は醤油らーめんがグレードアップしている模様!
駿河でチョプリが注文するのは塩系なのですが醤油らーめんも気になります o(^^)o
DSC00143.jpg



店内に入り席に着きメニューを見た瞬間!
この「肉野菜温つけめん」でRMYが悶絶した Σ(゚Д゚;)
DSC00131.jpg





なんでしょう?初めて聞いた温つけめん。極太麺を使用しているようですが。
DSC00132.jpg





チョプリはリニューアル醤油らーめん...ではなくマツコ...スルガ・デラックスでもなく
「塩らーめん(煮玉子入り)」と「ミニちゃーしゅー丼」を注文しました o(゚∀゚)
DSC00133.jpg



前回、塩つけ麺だったのでやはり塩ラーメンが食べたい ♪



先にRMYの注文した「肉野菜温つけめん」が到着。
ん?...RMYがかしこまっている...カメラ向けられて緊張してるのか~い (-∀-)
DSC00134.jpg



なるほど~すでに麺の方も温かいから「温つけめん」なのか。
普通のつけめんの麺側は冷たいが、温かい麺ならつけ汁の方も冷めにくく最後まで楽しめるわけね。
DSC00135.jpg




つけ汁を少し頂きましたが濃い目の醤油スープに少々の酸味...美味いです!次回注文しよう。
ん?...RMY?...今度は緊張感なさ過ぎだぞ ヾ(-∀-;)
DSC00137.jpg





「ミニちゃーしゅー丼」が来ました~
ここのチャーシューと味付けが好みで毎回注文します。
DSC00138.jpg





続いて塩ラーメンが到着 ヾ(*´∀`*)ノ
DSC00140.jpg



細麺の硬さ・さっぱりとしてるが奥深いスープ・そしてトッピング
チョプリの中の塩ラーメンランキングの上位に値します。
DSC00142.jpg



DSC00141.jpg



以前、「景勝軒 塩らぁめん」を絶賛しましたが3回目に訪れた時に
なんとなく麺が硬かったような気がする。

チョプリは歯が弱いので結構食べるのが困難だった(ワシャおじいちゃんか?)

ラーメンの好みは体質も含め人それぞれです。
もちろん景勝軒の塩ラーメンも上位にランクインされてますがね(^^)


ここ「ラーメン駿河」のポイントは美味しくて世間の評価も高いのですが
昼時なのに先客が2名ほど。駿河好きのチョプリとRMYには嬉しい状況なのです。          



塩ラーメン・ミニちゃーしゅー丼をぺロリと完食 (^ω^)

食後、まったりしていると店員の美人奥さん(ここもポイント!)が話しかけてきた。       


美人奥さん「外の黒の車はお客様のですか?」


チョプリの車は黒です。


チョプリ「はい。そうですが?」

美人奥さん「ハザードがつけたままですよ」

チョプリ「あら?そうですか??」

RMY「車は奥の方に駐車しなかった?」

チョプリ「そうだよね...ちょっと違うようです」


そもそも前進で駐車したのだからハザードを使う理由がない。


今度はチョプリの向かいの席のお客さんに美人奥さんが確認してみると
その方の車だったようです。


慌ててはハザードを切りに向かうのかと思いきや...着席し普通にラーメンを再開した Σ(=ω= ;)

車の方に向かっている間にラーメンが冷めちまうだろ!と言わんばかりの...

しかもそのお客さんダウンジャケットを脱ぐのも忘れるほどラーメンに夢中になっているではないか!


素晴らしい!!


この時思い出したのが

TV番組でラーメン二郎好きの芸人(ジロリアン)の経験談。

二郎でラーメン食べていたら電気おちて店内が真っ暗になった。

電気が復旧するのを待つのかと思いきや、暗闇の中でラーメンをすする音だけが鳴り響く!
すると他のジロリアン達も普通にラーメンをすすり出した言う。

暗闇の中で「ズズズっ」「ズルズルっ」「ズボボボボーッ」


真のジロリアンは視界ゼロでも何の問題もないのだ!


まだラーメン二郎は行ったことがないのでチョプリには未知の世界である。






健康診断 番外偏 ~残された物達~

以前、健康診断の記事を書いていたら過去の事を思い出しました。

勤務先に診断機器を搭載したバスが来て受けていた時の話。


診断のほとんどは事務所2階の食堂にて行われます。

当時、食堂に敷居があってその裏側はチョプリのPC等の作業場だった。


9時頃に到着して間もなく診断員が「イーっ!!」と叫びながらバスから飛び出し
チョプリの作業場へ外階段から押し寄せてきます(一部ウソです)


この診断員達...撤退後、必ず何かを残していくのです。
えんぴつ・消しゴムは当たり前でしたね。


毎回忘れるものだから事務所2階で働くチョプリは撤退後の忘れ物チェックをします。


さて今年は~おっ!箱ティッシュだ♪

やった~これはチョプリのデスクに置かれま~す (´ω`)


次の年~未記入の問診票...これは...

未記入ではあるが忘れるのはマズいような。
事務員さんに伝え連絡してもらった。


そして次の年~

前年の聴覚検査では社員全員集まる中で行ったのですが
騒がしい中での聴覚検査...問題ありありでしょう (゚∀゚;)

なので敷居のあるチョプリのPC作業場で行われたのです。


診断中なので自分が終わっても作業場に戻れません。

そろそろ終わったかな~と戻ると診断員達が後片付け中。


片付けも完了に近づいた頃、聴覚検査を行った場所に
「3色ボールペン」・聴覚検査装置の「ヘッドホン」「スイッチ」が置かれていた。


まぁ取りに来るだろうと思ったいたら

若い診断員「本日はこれで帰らせて頂きます。ありがとうございました~」

チョプリ「あっ!ちょっと!これ忘れてますよ」


3点セットを若い診断員に差し出した。


若い診断員「申し訳ありません~...あっこれは当院の物ですね。こちらは~...」

チョプリ「はい?...」

若い診断員「こちらは当院の物ではないですね」

と若い診断員は3色ボールペンだけを手に取ったのです (゚△゚;)


チョプリ「えっ!?...そう...」


想像もしていなかった若い診断員の返答にまともな言葉が出ず。


ヘッドホンとスイッチを持ってボー然と立ち尽くすチョプリに
3色ボールペンを握り締めた若い診断員はおじぎをして外階段から降りて行った。


ちょ...そんなはずないでしょうが...えぇっ!?



そして1分後。



外階段を「ズドドドドーッ」と物凄い勢いで誰かが上がってくる Σ(゚ε゚;)


先ほどの若い診断員です。

若い診断員「すみませーん!それも当院の物です!」

チョプリ「ですよね...」


彼の選択にも驚いたがこのバリバリの診断機器が何に見えたのか気になる。


ヘッドホン機器を作っている会社だと思ったのかな?


...って自分の勤務先で製造している物だったら間違えるかっ!ヾ(`ω´)





婆ちゃん特製!漆黒ラーメン

子供の頃、自宅で祖母がラーメンを作ってくれた時の話。

小学生の頃は土曜日半日登校がありました。

昼前で下校し自宅で昼食。土曜のお昼と言えばラーメンです。
インスタントラーメンは土・日ぐらいしか食べれなかった。
体に良くないという理由があったのだと思います。


母が床屋の仕事が入っている時は昼食は婆ちゃんが作ってくれます。
その日、生麺タイプのラーメンを楽しみにチョプリと妹は待っていた o(^^)o

ラーメンが出来上がり婆ちゃんがチョプリと妹の前にラーメンどんぶりを置いた。


...黒い...醤油ラーメンなの?...黒過ぎて麺が見えない (゚∀゚;)


チョプリ「婆ちゃん何これ?」

婆ちゃん「いつもの鍋で茹でるラーメンだよ。熱いから気をつけなよ」

複雑な香りと黒いスープ...とりあえずレンゲで一口...ぶべぇ!マズっ!?ε-(`ε´;)

何かが焦げたような風味と少々の酸味?
なんじゃこりゃ!?


もしかしたらチョプリのラーメンだけ失敗で妹の方は...
妹が食べる様子を見てたらやはり「ぶべぇ」となった。

チョプリ「マズいよね?」

妹「何これ?変な味」

チョプリ「婆ちゃん何このラーメン?マズいよ」

婆ちゃん「なんだい!やけどしたのかい!だから言ったろ!」

チョプリ「違うっ!ラーメンが変な味する」

婆ちゃん「そんなはずないよ。いつもの鍋で茹でるラーメンだよ」

いつもラーメンが...どうしたらこんな味になるのだろう。

もしかしたらどんぶりの底に濃いスープが沈んでるのではと思い
レンゲでかき混ぜて食べるが味はまったく変わらずマズい。

チョプリ「何ラーメン作ったの?」

台所に行き確認してみた。もしかしたら入れ忘れの調味料があるかもしれない(よく入れ忘れます)

婆ちゃん「婆ちゃんが作り方間違ったんかい?ちゃんと後ろ(説明書き)読んだよ」

と断言する婆ちゃんの後ろのテーブルの上に「蒸し焼きそば」の空き袋が置かれていた...


チョプリ「婆ちゃん!これラーメンじゃない!焼きそばだよ!」

漆黒のラーメンの正体は焼きそばだった。それをラーメン風に調理したのである。


婆ちゃん「なんだい焼きそばだったんかい」

チョプリ「やっぱり後ろ(説明書き)読んでないじゃん!」

婆ちゃん「うっかりしたね~...でも、せっかく作ったんだから食べな」

チョプリ「えぇっ!?」 Σ(;゚ω゚ノ)ノ


怒らせると怖いので茶の間に戻りもう1度挑戦することに。

味は最悪だし、麺は硬いしで...毎度、水の分量も麺の茹で時間もいい加減な祖母です。


チョプリ「婆ちゃんやっぱりマズい。これ食べられないよ」

妹「気持ち悪くなってきた...食べられない」


婆ちゃんだったらいいよ!食べなくて!ったく贅沢なガキめらだよっ!!

(`Д´)ノ  Σ(゚д゚ll) (゚◇゚;)



その後、何をお昼に食べたか記憶にない。
マンガじゃないから「罰としてお昼ご飯抜き!」というオチはなかったと思います。



3年前に知りましたが那須塩原市に「スープ入り焼きそば」なるメニューを作るお店があるようですね。

「食堂 釜彦」



「ぺヤング」なんかも発売してました。すぐ消えたけどさ (-∀-)
4902885002512.jpg



婆ちゃんが作った料理は間違いではなかったわけです。

祖母は亡くなっておりますのでその事実伝えることができません。


その気になれば再現できる「漆黒ラーメン」...いや...無理です ヾ(゚ε゚;)






プロフィール

チョプリ

Author:チョプリ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター