スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳麺まる重

無性にあるお店の「生姜焼き定食」が食べたくなり車を走らせていると
開店の祝いの花が目に入った Σ(゚ω゚)

オープンしていたのは「柳麺まる重 」
確かここは蕎麦屋か和食のお店だったような。


「柳麺まる重 」?どこかで聞いたようなラーメン屋ですね。


生姜焼き定食の店にするか...聞き覚えのあるオープンした店に行くか
はい!Uターンし「柳麺まる重 」へ (=゚ω゚)ノ
DSC03906.jpg



DSC03907.jpg



時間は3時前。
この時間はほとんどのお店が休憩に入っているがまだ営業しているようですね。
「煮干と」の部分が薄くなっています。
いったい何が!?(追求すべきポイントではないが)
DSC03908.jpg



店に入るとカウンターと座敷はいっぱいだがテーブル席は空いてる。

すると店員さんが「こちらでお待ちください」と待ち席に案内された。
テーブル席が空いているのに?

数分後、「合席でもよろしいでしょうか?」とテーブル席へ

...待ち席で待った時間なんだったんだよ!? (゚△゚;)

合席ってこれが2度目ですね。
1度目は友人と並ぶ店を訪問した時。当時はブログはやってませんでした。
今はデジカメでバンバン撮影するのに合席はちょっとやりにくい...

テーブル席に向うと1人のおばさん...いやお婆さん?
とても上品な感じのお婆様が会釈してくれました。
「失礼します」とお辞儀し着席。

メニューはこんな感じ
DSC03910.jpg



DSC03911.jpg



DSC03912.jpg




初めてなので「まる重らーめん」といきたいところだが
やはり塩好きなので「潮らーめん」と「ぎょうざ」を注文しました。

自分が注文して2分後にお婆様のらーめんが届いた。

それから3分後に自分の「潮らーめん」が到着
DSC03914.jpg



食べる前に撮影~

すっきりとした塩スープに煮干し風味。
美味しいですがもっと煮干しの味がほしいかな。
焦がし葱が薬味となりいい感じ♪
DSC03916.jpg



麺は自家製麺。モチモチっとした歯ごたえ良いですね。
DSC03920.jpg



と、撮影をしながら一口を繰り返している間にお婆様は完食!?早っ! (゚ε゚;)

確かに量が少ない方だしあっさり系なのでスルっと入ってしまいますね。

オクラだぁオクラっ☆らーめんにオクラは初めてです。
う~ん...入れても入れなくてもよいような...
DSC03919.jpg



ぎょうざが届きました。画像がなかったので確認できませんでしたが大きいです。
3ヶor5ヶのお店はデカいと判断しましょう。
DSC03922.jpg




ぎょうざも美味しいですね~かぶりつくと肉汁が...さほど出ない。
残りを食べると肉汁がジュワーっと。
ぎょうざのオシリの方に汁が流れてしまったようですね(複雑な表現)

一気に肉汁を堪能したければ一口でいけ!ってことかな。

麺の量は少ないけどぎょうざを注文して正解でした。
お腹も満足です (´ω`)


さてお会計にいくとお代を置くカゴにすでに35円??
ということはチョプリのお代は1030円なので995円出せばラッキーね(☆ω☆)

実際はパッと見て計算できるほど頭の回転は良くない(苦笑)

その35円の上に1000円置いて後30円は~ないから50円を

店員のお姉さん「あの1030円なので5円多いですよ」

その言葉と同時に50円をポンっと

店員のお姉さん「お客様の35円では?」

チョプリ「違いますよぉ」


なぜ35円が残っていたかは謎です。

後に調べましたが「柳麺まる重 」は宇都宮で10年も営業していたが
今月からこちらに移転してきたようです。

宇都宮でも離れていた店が地元に移転・開店が多くなりました。

とても嬉しいことですね (^ω^)


うぉぉぉっ!究極にまでもっと盛り上がれーっ!俺の地元っ!!(聖闘士星矢より)
DSC03924.jpg





スポンサーサイト

どんな状況か悩ませる独り言

ホームセンターで買い物し、車に乗る前に自販機でジュースを買おうかと (=゚ω゚)ノ

自販機で何にしようか選んでいると、自分と同じ歳ぐらいの男性が登場?

その男性は自転車に荷物を乗せ鍵を解除しながら
何かブツブツ言っている。

内容がしっかり聞こえるぐらいの音量な独り言...


男性「ったく!どうなってんだよ!」


おぃ...ど...どうした!? (゚ε゚;)

何やら不満をブツブツ言ってます。

男性「あの状況で割り勘に普通なるかよ!ふざけやがって!ったくよぉ!」


はぁ!?...詳しい状況はわかりませんが独り言のデカさからイタい人なのはわかる (-ω-;)

同じ独り言を繰り返しながらその男性は自転車で去っていった。

つまりは何かの会で「割り勘」になったことにご立腹のようだ。

う~ん...割り勘になる状況で不満になることって自分はありませんが
いったい何があったのか気になるところであります。


・状況その1
 飲み会に集まったが自分以外はお酒を飲める。 
 それなのに割り勘!?ふざけやがって!(運転もあり飲めない状況は仕方がないの)


・状況その2
 合コンに行ったが5対1だった。
 それなのに割り勘!?ふざけやがって!(来ただけでも有難いぞ!)


・状況その3
 みんなと焼肉屋へ。でも自分は草食主義。
 それなのに割り勘!?ふざけやがって!(過去に経験しましたが仕方がない)


・状況その4
 みんなとボーリング。でも自分はビギナーで最下位。
 それなのに割り勘!?ふざけやがって!(空気に馴染めない人?)


・状況その5
 みんなとカラオケ♪マイクの取り合いでほとんど歌えず。
 それなのに割り勘!?ふざけやがって!(音痴なのでは!?)


・状況その6
 本日は自分の誕生日☆みんながお店で祝ってくれた。
 けど割り勘...ふざけやがって!


不満でるとするなら「状況その6」でしょうか。

普通、誕生日会ならば割り勘には流れませんが...

さらにこの状況をチョプリなりに絞ってみましょう p(・ω・´)


みんなと食事の際に

男性「実は今日誕生日なんだ~」

友人達「おぉ!おめでとう!今日は奮発してもっと注文しようぜ!」

で...割り勘。


可能性から考えられる状況はこれかな。

想像からですが、己から誕生日発言してその場をおごってもらえる精神自体ぬるい!


まぁ勝手に状況を想像してしまいましたが
あの男性からしてもっとそれ以下の状況で「割り勘」に対して怒っていると思われる。


なんとなくわかるのよぉ♪







消えて蘇る子供の頃の思い出

数日前に自宅の駐車場にある木を切りました。

畑に木の実や葉っぱが落ちてよろしくないので
自治会のみなさんがマシンを使って切ってくれるとのこと。

自分の車を駐車している場所はその木の下なので
樹液・葉っぱ・木の実・バードボム(鳥のアレ)の餌食になっていたので助かります (≧▽≦)


本来、父が手伝うはずなのですが日曜日は出勤でどうしても休めないので
代わりにチョプリが手伝うこと。

落ち葉拾いをすればよいのかな??


自治会のじっちゃん達の朝は早い。
早朝7時に作業開始するとのこと。

あの...朝はめっちゃ弱いんですけど (゚∀゚;)


7時半過ぎても誰か来た気配がない。
数分後、作業の音がしたので現場に行くと

っておもいっきり始まっとるがな Σ(=ω= ;)
DSC03824.jpg


気配すら感じなかったぞ!?

に...Ninja!?



今まで草に覆われてこの木の姿をはっきりと目にするのは子供の頃以来。
DSC03830.jpg


そういえば子供の頃、この木に登っていっぱい遊びました (´ω`)
座り心地よい木の間を発見しては「秘密基地」気分ですごく楽しかった。

子供の頃の記憶ですからどこが「秘密基地」だったか覚えてません。


ってそこじゃーっ!!Σ(゚Д゚;)
腰をかけられるいい塩梅の枝...あんなに細かったんですね。
子供の頃は頑丈な枝に見えた。
DSC03828.jpg



あぅぅ...懐かしい記憶が蘇った数分後、このような姿に (´・ω・`)
でも最後に見届けることができてよかった。
子供の頃いっぱい支えてくれてありがとう...トムソーヤ...(最後意味不明)
DSC03834.jpg




最後はメッチャ太い木の切断作業。
自治会さんの自慢の腕と自慢のブレードが天地を揺るがす!(言い過ぎ)
DSC03850.jpg



切断後、よく見るとこの木だけ芯の部分の色が違う。
触ってみると木の表面のような柔らかさ。
DSC03851.jpg


自治会のみなさん曰く、
この木は中央から腐っていて強い台風で運が悪けりゃ折れて倒れていただろう、とのこと。
運が悪ければチョプリの車がペチャンコになっていたかもしれません (゚д゚ll)


見た目では頑丈な木に見えたのですが
木だけに木って(切って)みなければわかりません (すみません)


さてここから先がチョプリのお仕事!落ち葉拾いっ落ち葉拾い~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

自治会の方「落ち葉はお母さん達にまかせて、チョプリ君には助手をやってもらうよ」

へっ?...落ち葉拾いじゃないの??(゚ε゚;)

解体した太い木をロープでチョプリが巻きつけ
ショベルカーのアームの先端にロープをくくりつけます。

木を吊るしたショベルカーは移動し所定の位置に降ろしロープを外しお次へ。
DSC03852.jpg


これを何十回も繰り返し作業終了...疲れた (++;)

1時間で済むんじゃないの?と母が言っていたが3時間以上はかかった。


うーん!さっぱりしましたね~
DSC03853.jpg




日当たりもよく初めての光景が??
...って考えたら今まで木で隠れていた元駄菓子屋が丸見えに!?
DSC03854.jpg



元駄菓子屋、現在は我が家の倉庫。昔、この近くに学校があったのですよ。
劣化がひどいボロボロの建物が丸見えです (゚◇゚;)
DSC03845.jpg



建物から背を向ければこんなに見晴らしの良い光景なのにねぇ...
DSC03856.jpg



作業終了したのはよいのですが太い木以外は放置されたまま。
これどうやって片付けるの?燃すの?
DSC03831.jpg




文化の日と祖母

本日は文化の日。

文化の日、祖母の命日でもあります。

祖母が亡くなる1週間前、休日出勤だったのですが
その日、勤務先の裏の林でこの柿木をボーっと眺めていました。
DSC03889.jpg



祖母が亡くなった次の日も休日出勤でした。
本来なら休むべきなのですが勤務先の事務所の鍵当番で休むことができなかった。

その日も休み時間にこの柿木をボーっと眺めてた。
家に帰れば避けることのできない辛い現実が待っている。
DSC03893.jpg


この時期にここに立つと当時に戻ったような気分になります。

本日ここにいるということは...つまりは今日も休日出勤なわけで...(-ω-;)


つい先日、祖母ネタでふと思い出した出来事があります。

小学生4年の頃、学校に一輪車が大量に投入された。
fj-142.jpg


二輪の自転車と違ってバランスが難しいんですよね。
でも乗れた時の達成感は努力のなんとやらで。

昼休みに体育館で遊べるわけですが競争率が高く
給食を早く食べ終わった生徒が良い一輪車で遊ぶことができます。

食べるのが遅い生徒は(チョプリも含め)選ばれなかった一輪車しか乗れません。
タイヤの空気圧がヘナヘナのヤツね (´・ω・`)

ちゃんとした一輪車で遊びたいなぁ...と妹と自宅で話していると祖母が母に

祖母「今から○○さんとこから一輪車もらってくるから」

なっ...なにぃ!? (*'∀'人)

チョプリ「一輪車もらえるの!?」

祖母「あぁそうだよ。なんだい一輪車ほしかったんかい?」

チョプリ「うん!ほしかった!」

祖母「よ~し、今すぐもらってくるからな。待ってなよ」

と、可愛い孫のために気合いを入れて○○さん宅へ祖母は向った。
(可愛いかどうかはわかりませんが)


妹とワクワクしながら待っていると30分後ぐらいして祖母が帰ってきた。

祖母の持ってきたのはコレ↓
ow-p.jpg


一輪車は?あの荷台に載ってるのかな?

チョプリ「婆ちゃん一輪車はどこ?」

祖母「??...どこってコレが一輪車だよ」

チョプリ「全然違うよ一輪車はコレじゃないよ」

祖母「なんだいコレがほしかったんじゃないんかい」

確かに一輪車には違いないけど...
コレをほしがる小学生がいるかぁ??

ガッカリしましたが祖母を怒らせると怖いので
とりあえず妹を荷台に乗せ5歩ほど運んですぐ飽きた ヾ(´・ε・`)

でもコレも一輪車という名称なのだからややこしい。

リアカーがあるのだからフロントカーと呼んでも良いのでは?


さて休み時間も終わりなのでそろそろ職場に戻りましょうかね。
DSC03895.jpg



だぁーっ!?またやっちまった!!くっつくヤツだ!Σ (゚д゚ll)
DSC03897.jpg


くっつくヤツで現実に戻った...




プロフィール

チョプリ

Author:チョプリ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。