FC2ブログ

紙一重の死闘! 行く手を阻む無情の刺客         ~意志を受け継ぐ者~

ニワトリを飼っている家は犬と猫も飼っているようです。

もちろん犬は繋がれておりますが、猫は飼っているというより
ご飯が貰えるから集まってくる感じですね。

この環境は猫にとって都合が良く異常に増えてしまう傾向がある。
時に猫屋敷と化すことも...親戚・友人宅で見たことあります 。
冬の寒い日とか少しでも暖かい場所に猫5匹以上で集まって暖め合う姿はたまらんですね (´ω`)


そんなある日のことです

もうジャマされることもなくなった道路を快適な気分で走っていた。
すると子猫がよちよちと道の真ん中を歩いているのを発見 (゚ ゚ !)

「かわいいねぇ」
こっちに気がついたのか進行方向に走り始める。
必死に走っている感はあるがいうほど前に進んでない。
このかわいさが子猫の特権ですな (*'∀'人)

「ほらほら~早く進まないと引かれちゃうぞ~」

後ろから冗談言って遊んでいたら子猫は疲れたのか道から外れてその場に
うずくまってしまった...

しかもギリギリで...

「お...おまえもなのか!?」

あり得ない状況にさすがにあ然

車を進めても避ける様子がない

今までは子供相手ではあったがある程度の安全は確保できた。
しかし相手が猫ともなると行動がまったく予想できない (- -;)

今回は左側には植木もない、斜面ではあるが脱輪するほどではない。
左に寄って子猫の動きだけ注意すればなんとかいける (☆ω☆)

ゆっくりと車を走らせるチョプリ。

間合いが近すぎて直前は子猫の姿が見えにくいので窓を開けて様子を見る (゚ ゚ ;)

子猫...タイヤをめっちゃ見てる...

その瞬間!左前輪あたりで「ガガっゴガガっ」 (=Д= ;)...

音に驚いたのか子猫は走って逃げていってしまった。

当時乗っていた車は元々車高が低い上にエアロパーツを装備しているので
ちょっとした段差・石にヒットする。

バックミラーで確認すると、なんでもないような石が転がっているが...
斜面になることでさらに車高が落ちて石にぶつかったのでしょう。

ちなみにこのエアロパーツ、まずいラーメン屋の駐車場に入る際に
なんでもない段差でヒットし真っ二つになり、
そのまま引きずりながら家に帰って泣く泣く外した、という悲しい結末だった。

基本的に車はヘコんでもドライバーはヘコまない方なので
子猫が無事でなによりだったと思う ε-(‐ω‐;)


一番のショックは猫にまで勝負を挑まれるチョプリって...
たまたま過酷な状況に遭遇したのではなく
始めからチョプリが狙われていたのか (゚д゚ll)


後日、友人のこの件を話しても信じてもらえず
まぁ子供の件も話したし、猫でオチみたいな感じだものね~

気を取り直して、腹も減ったからホ○ラーメンでも行ってみようかー

友人を乗せてその道路を走っていると、またも子猫が (゚ ゚ !)
車が近づくが道の真ん中にうずくまって避ける様子がない。

「ほら見たか!」と言わんばかりに車から降りて
子猫を抱えて安全な場所に降ろした。


この出来事以来、狙われることもなくなりました。

本当はなんだったんでしょう?

「早く車から降りて来い!こらぁ!」ってことだったのでしょうか。









スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
プロフィール

チョプリ

Author:チョプリ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター