FC2ブログ

SONYタイマーを解除せよ!

部屋を掃除していたらPS2の本体が出てきた。
はて?しかもなぜ2台?
IMG_0001_20110201191102.jpg


確か1台は友人の壊れたのを引き取ってクリーニングして使ってたが
それが壊れたので別の友人から格安で売ってもらった。

壊れているのになぜ捨てずに保管しているのだろう...

このPS2に関わるくだらない話を思い出しました。
長くなりますのでのんびり聞いてください。




友人AはSONY好きでオーディオやら携帯やらSONYばかり使っている。
製品の性能は良いが壊れやすいのが難点らしい。
なぜか壊れる周期が1年・3年・6年とか

そこで友人Aがこの不可解な故障の謎を追求し、たどり着いたのが「SONYタイマー」

このSONYタイマーは製品の配線部前にタイマー付のハサミがセットされており
出荷から1年or3年or6年が過ぎると配線をカットする仕組みになっている。
1年で壊れてしまうのはハズレ
3年で壊れてしまうのはふつう
6年で壊れてしまうのはアタリ

壊れた製品はメーカーに戻り新たに配線され、新たにSONYタイマーがセットされる。

※この「SONYタイマー」の話はフィクションですが
 本場の「ソニータイマー」は都市伝説とされるぐらいポピュラーな現象


ではこの話をチョプリ流にアレンジすると

友人Aがこの不可解な故障の謎を追求し、たどり着いたのが「PS2の中の小さいおっさん」

この小さいおっさんは製品の配線部に斧を振り上げた状態でセットされます。
出荷から1年or3年or6年が過ぎると小さいおっさんは力尽き斧を振り下ろし
配線をカットする仕組みになっている。
1年で壊れてしまうのは体になんらかに病気を抱えていた
3年で壊れてしまうのは体がふつうの健康状態
6年で壊れてしまうのは体を普段から鍛えている

では6年以上経過しても壊れないSONY製品はなぜ?という疑問。
おそらくその小さいおっさんが沖縄県出身であると思われる。

壊れた製品はメーカーに戻り新たに配線され、新たに小さいおっさんがセットされる。
ちなみに小さいおっさんは「派遣会社 スモールスタッフ」の社員です。

※この「PS2の中の小さいおっさん」はフィクションです。


さてここからノンフィクションです o(゚∀゚)

ある日、友人Aが壊れたPS2を持ってきた。
友人A「修理して使えたらあげるよ。頑張っておっさんを取り除いてくれ(笑)」

ただでPS2ゲットのチャンスだ!と修理に気合いを入れるチョプリ (`・ω・´)q


こうして友人Aと友人Bの見守る中でPS2の解体が始まったです。

まず中を開けなきゃ始まらない。外装を固定しているネジはどこ?

この段階でかなり時間かかった。この黒いゴムを外すとネジが隠れてる。
まったくやってくれるぜSONYは~
IMG_0002_20110201191103.jpg


解体作業が進行するに連れレベルが上がっていきます。
あり得ないほど小さいネジだとか指が入れにくかったりと。

チマチマしているチョプリを見てるのに飽きたのか友人Aは漫画本に夢中になり
友人Bは寝転がり居眠りを始めた。

いつもだ...最後は独りになるの (-ω-;)


とりあえず故障の原因はDVDを読み込むレンズの汚れ。
専用クリーニング液で綺麗に汚れを拭き取り、冷却ファン部のホコリも除去した。
IMG_0004_20110201191103.jpg


クリーニング後、開けた状態で電源入れたら難なくゲームの起動に成功 ヾ(*´∀`*)ノ

喜ぶのも束の間、今度はコントローラのボタンを押しても反応がない??
配線部を確認してみると~どうやら配線を誤って外してしまったようだ。
IMG_0006_20110201191104.jpg


つまようじで配線の先をやさ~しく元の位置に押した込んだ瞬間!

PS2本体から音楽が鳴り響いた Σ(=ω= ;)




「はぅ!?」金縛りにあったかのように体が硬直するチョプリ


「えぇっ!?なにやった!?」PS2とチョプリを見る友人A


チョプリ「わかんない。配線押し込んだら鳴りだした」


おっさんを逆鱗に触れ...作り話...しかも作った本人達の前で (゚д゚ll)



すると友人Aあることに気がつき「いやいや違う!それだそれっ!」と指をさす。

同時に居眠りしていた友人Bがムクリと起き上がり「おっとメールだ。誰からだろっと~」

友人Bは修理最中のPS2の裏から携帯電話を拾い上げた。


チョプリの驚いた瞬間のリアクションがよほどツボにハマったのか大笑いする友人A


友人B「なんかあったのか?着信音に問題でも?」


チョプリ「おぉぉ!紛らわしい着信音させんな!!」

チョプリの平手が友人Bの握る携帯を叩き飛ばす! ヾ(`Д´)


友人B「なんだよ知らないのか?ドヴォルザークだぞ」


チョプリ「知るかっ!」 (`ω´)


事の成り行きを知らない友人Bなのでまったく噛み合わず

こうしてPS2の復活を代償に「チョプリ天然説」が流れたわけですが



数年後、大好きな「トゥームレイダー」が発売されたんですね。
新品で購入して早速ディスクをPS2に入れスタート☆


んっ?ゲームが始まらない。それどころか本体からおかしな音が...

慌てて電源を切り、再びONしたら「スガガッゴガガガッ」と凄まじい音が Σ(゚Д゚;)

ディスクトレイを開けようとボタンを押すが反応なし

「おぉぉっ!トゥームレイダーだけでも返せっ!」無理矢理トレイをこじ開けようするチョプリ

「ゴガッゴガガガッバキッ」

格闘のすえトレイがやっと開いた。

取り出したトゥームレイダーのディスク面は円形状の傷...


やはりPS2の中には小さいおっさんが住んでいるんだぜ(☆ω☆)


と友人達には強がってみせたが、内心かなりへこんでいた。






スポンサーサイト



コメント

すげー(・0・)

チョプリさん、修理とか出来ちゃうんだ!!

そんな隠し技持ってたんですね(・▽・)


しかしながらお友達の着信音。。。
ドヴォルザーク云々よりも
状況的にタイムリーすぎるというか
さぞかし驚いたことと想像します。。。

チョプリ邸はご友人方の来訪が多いご様子
楽しそうですね(^^)

いやいや

修理ではなくクリーニングですね。

故障の原因はタバコのヤニかと。
ソニータイマー以前の問題でしたね。

それと知りつつ中を開けたのでドヴォルザーク流れたときはほんと大パニックでした(笑)



非公開コメント
プロフィール

チョプリ

Author:チョプリ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター