FC2ブログ

健康診断 番外偏 ~残された物達~

以前、健康診断の記事を書いていたら過去の事を思い出しました。

勤務先に診断機器を搭載したバスが来て受けていた時の話。


診断のほとんどは事務所2階の食堂にて行われます。

当時、食堂に敷居があってその裏側はチョプリのPC等の作業場だった。


9時頃に到着して間もなく診断員が「イーっ!!」と叫びながらバスから飛び出し
チョプリの作業場へ外階段から押し寄せてきます(一部ウソです)


この診断員達...撤退後、必ず何かを残していくのです。
えんぴつ・消しゴムは当たり前でしたね。


毎回忘れるものだから事務所2階で働くチョプリは撤退後の忘れ物チェックをします。


さて今年は~おっ!箱ティッシュだ♪

やった~これはチョプリのデスクに置かれま~す (´ω`)


次の年~未記入の問診票...これは...

未記入ではあるが忘れるのはマズいような。
事務員さんに伝え連絡してもらった。


そして次の年~

前年の聴覚検査では社員全員集まる中で行ったのですが
騒がしい中での聴覚検査...問題ありありでしょう (゚∀゚;)

なので敷居のあるチョプリのPC作業場で行われたのです。


診断中なので自分が終わっても作業場に戻れません。

そろそろ終わったかな~と戻ると診断員達が後片付け中。


片付けも完了に近づいた頃、聴覚検査を行った場所に
「3色ボールペン」・聴覚検査装置の「ヘッドホン」「スイッチ」が置かれていた。


まぁ取りに来るだろうと思ったいたら

若い診断員「本日はこれで帰らせて頂きます。ありがとうございました~」

チョプリ「あっ!ちょっと!これ忘れてますよ」


3点セットを若い診断員に差し出した。


若い診断員「申し訳ありません~...あっこれは当院の物ですね。こちらは~...」

チョプリ「はい?...」

若い診断員「こちらは当院の物ではないですね」

と若い診断員は3色ボールペンだけを手に取ったのです (゚△゚;)


チョプリ「えっ!?...そう...」


想像もしていなかった若い診断員の返答にまともな言葉が出ず。


ヘッドホンとスイッチを持ってボー然と立ち尽くすチョプリに
3色ボールペンを握り締めた若い診断員はおじぎをして外階段から降りて行った。


ちょ...そんなはずないでしょうが...えぇっ!?



そして1分後。



外階段を「ズドドドドーッ」と物凄い勢いで誰かが上がってくる Σ(゚ε゚;)


先ほどの若い診断員です。

若い診断員「すみませーん!それも当院の物です!」

チョプリ「ですよね...」


彼の選択にも驚いたがこのバリバリの診断機器が何に見えたのか気になる。


ヘッドホン機器を作っている会社だと思ったのかな?


...って自分の勤務先で製造している物だったら間違えるかっ!ヾ(`ω´)





スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

3色ボールペンは個人の物だったのでしょうか。
もしそうだとしたら、ものすごく物を大切にする人なのでしょう。

その若い診断員さんも
何年かすれば、仕事道具も大切にしてくれるはず!

No title

チョプリさま~こんばんはv-354

若い診断員さまの「忘れ物番長」っぷりには笑えますよね(笑)

三色ボールペン・・・彼にとっては想い出の品とかで大事にしていたモノだったりしてv-343
あ・・・大事なモノだったら忘れたりしないか~(笑)

No title

聴覚検査機器・・・結構立派なヘッドフォンでかなり高価そうです。
でも置いてかれても「高周波音を聴いて楽しむ」くらいしか楽しみようがなさそうですね~

しかし「当院のものではない」としたらなんだと思ったんでしょうか^^;
チョプリさんの趣味の一品?

No title

こんにちは^^

三色ボールペンは きっと個人の物だったのでしょうね?
他の高価な物・・何か考えごとしてたのかも・・ですね
のんきな方ですね(笑)

かっぺさん

若い診断員さんの持ち物ではなかったと思いますね。

聴覚検査をしたのは別の方でしたし。

記憶に薄いですがもしかしたら病院名の書かれたシールが貼られていたような...

ヘッドフォンとスイッチには無かったので違うと判断したのかもしれません (-ω-;)

ちなじそびさん

忘れ物番長(笑)

その都度、忘れ物がないか撤退前にチェックすればいいのに
バタバタと片付けて撤収ですからね。

気を使って言わなかったらどんな物語に展開していたやら (-∀-)

メイプルさん

チョプリの趣味のヘッドフォンとセコビッチがお約束で押しそうな自爆装置だと思ったのでしょうか (゚∀゚;)

スイッチはともかく赤と青のヘッドフォン見て反応が無いのだから驚きました。
でも最後の挨拶する立場からしてそこそこの経験者だと思われますが...

もっと気になったのが3色ボールペン持ってバスに帰還し
どのタイミングでその2点セットの存在に気がついたのか (-ω-;)



トマトの夢3さん

病院側からすれば3色ボールペンよりもはるかに高価なものですよね。

本体はしっかり持ち帰ったのでヘッドフォンとスイッチだけでは何もできません ε-(‐ω‐;)

正直いらない...

後片付けして撤収の挨拶で気が抜けたのでしょう。


ボールペンは本人の物かどうかはわかりませんが
おそらく他の診断場所で忘れ物が多いと指摘されて
筆記用具が頭を過ぎったっぽいですね。

なので診断機器は忘れるはずがないと判断したのかもです。

No title

明らかに間違ってると分かっていても

相手に自信たっぷりに結果を告げられると

「 あれ・・・? 自分が間違ってる?」

ってすぐに返事出来なくなりますよね~;

ヘッドフォン、気が付いて良かったですね。

私も忘れ物の多さで友人の間では有名なので

呆れられないように気をつけます;;

tomoさん

一応プロの方が違うというのだから自分が間違っていると思ってしまいますよね。

ヘッドフォンとスイッチが病院の物であるとどこで気がついたのでしょう??

バスに乗って他診断員達に「ヘッドフォン忘れてるって言われたけど忘れてないっすよねー?」
...そんな会話があったのかもしれません。


tomoさん忘れ物の多さで有名なんですか~

自分は忘れ物は少ないですが、忘れ事は非常に多いですよ (-ω-;)
非公開コメント
プロフィール

チョプリ

Author:チョプリ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター