FC2ブログ

橘高文彦プロデュース

橘高文彦といえば「筋肉少女帯」「X.Y.Z.→A」のギタリスト。
フライングVの貴公子ですね(^^)

チョプリが大好きなギタリストです。

前記事で筋肉少女帯の曲であれこれ調べていたら
オフシャルサイトから橘高文彦プロデュースにより
4月にアルバムをリリースするバンドが2バンドあることを知りました。


1バンドは「Pan-d-ra」で「Decide」♪



最近風のヴィジュアル系バンドですね。


なるほど

橘高文彦にハマってもらうにはギターをフライングV、アンプをマーシャルにすればいいのか。
(ハマるとプロデュースは別問題である)



続きましては「Zig+Zag」というバンド。
呪い系ヴィジュアルバンド...いろいろありますね (゚∀゚;)


「Zig+Zag」で「廻帰!ラズーパラドックス現象」♪



OPがチルドレン・オブ・ボドム(洋楽)が頭を過ぎり...


なるほど

橘高文彦にハマってもらうにはジャクソン・キングVとマーシャルにすればいいのか。
(ハマるとプロデュースは別問題である)

ところでベースの方はアニメ・メルヘブンに
悪役とかで出てましたよね?(出てないが出てるっぽい)


ヴィジュアル系バンドもテクニカルなプレイが増え続ける中
シンプルなギターのリフ・ソロが逆に新鮮です (´ω`)

とても聴きやすいです(呪い系ではありますが)



「Zig+Zag」で「マカフシギかぞえうた」♪



「廻帰!ラズーパラドックス現象」は結構な回数で観てたのですが
今では「マカフシギかぞえうた」の方が回数が多いですね。

「Zig+Zag」というバンドのイメージがジワジワと染みてくる曲です。

このバンドでないと演奏できない曲って重要ですよね。


そう言った意味で自分は「筋肉少女帯」が好きなのかも。

再結成後はライブDVDを購入しただけなのでライブ行きたいですね~

ちなみに以前ライブに2回ほど行きましたが
その時のゲストは「春一番」でした(いらない情報)
もちろんあのネタだけのために...(-ω-;)



こちらは再結成後のライブ映像です。

古い曲ではありますがまったく色あせない名曲です。


「筋肉少女帯」で「戦え! 何を!? 人生を!」♪



エンディングの橘高文彦のギターソロは何度観ても最高です (*'∀'人)





スポンサーサイト



コメント

No title

チェッカーズから始まった私の
音楽人生。

でも筋肉少女隊、昔聞いてました。

セイキマツも聞いてたんですがアルフィーに
なってみたりさだまさしを聞いてみたり
・・・迷走して最終的に
X Japan に傾倒して、行きつく先は

何故か氣志團に落ち着いています。

不思議なもんですよね~(・_・;)

でも「 このバンドじゃないと出来ない音楽 」

だから好きなんだと思います!!

tomoさん

tomoさんも筋少を聴いてましたか♪

「このバンドじゃないと出来ない音楽」に当たるミュージシャンは
現在も活動してますよね。

一度は解散・活動休止等で姿を消しますがまた復活してます(^^)


当時はヒットする曲があると似たような感じの曲のバンドがかならず現れましたね。

黒夢はインディーズの頃から聴いてますが
その後、清春のヴォーカルに似た感じのバンドが数多く現れますが
印象に残るバンドはほんの少しでした。


自分の好みも何に流れるかわかりません (-∀-)

以前もtomoさんからコメントを頂きましたが好きではなかったマリスミゼルも今では好きになったり
もしかしたらAKB48とかに流れることも(笑)






非公開コメント
プロフィール

チョプリ

Author:チョプリ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター