FC2ブログ

レトロ♪黒電話

レトロな黒電話。
昭和の遺産のようなものですからかなりの劣化が見られます。
DSC03703.jpg



このヴィジュアル見ていろんな声が聞こえてきそうですね。

「懐かしい~」「レトロ~」「この電話どうやって使うの?」とか (´ω`)

様々な声が...ねぇ...


あの...レトロもなにもこの黒電話は我が家で現在も使われている電話です。
つい先日、母が使っているのを見てコレの存在を思い出しました (゚∀゚;)
DSC03704.jpg


なぜにこの黒電話が現在も使われているか?

亡くなった祖母が耳が遠くて聞こえない、
このダイヤル式でないと使えないとの理由だったのですが...

祖母が亡くなった頃には携帯電話が当たり前の頃で
新たな電話に替えることはなかった。


さてコレはなんでしょ~かっ?
DSC03687.jpg




ここにスイッチがあります。
DSC03686.jpg



このスイッチを右側に倒すと~
DSC03688.jpg




母の床屋の電話に回線が切り替わります。
DSC03689.jpg


はい!こちらもレトロな黒電話2号機♪
こっちの方が使用頻度が少ないのか割と綺麗な状態です。

1号機のカラーはつや消しブラックではないのですよ(笑)


このダイヤル式電話には「#」がない。
DSC03690.jpg


その「#」で思い出す出来事。
チョプリが学生の頃だったでしょうか。

「エックス」が「エックス ジャパン」になって初の東京ドーム公演が行われるので
チケットぴあの会員になったのですが、会員先行予約は電話のみ受付だった。
音声ガイダンス対応だったので「#」がないので先に進まず (-ω-;)

で、近くのボックス型の公衆電話で予約しようも常に「混雑しているため~」のガイダンス (゚ε゚;)

40回かけて1回の確率で繋がるのですが、途中何て喋っているのか聞き取れなくて
切ってはかけてを何回か繰り返しました。


そのうち外に電話待ちのおじさんが立っているのに気がつきとりあえず中断して譲りました。

おじさんの電話が終わり再びチケット予約を再開しようと
ボックス内に入ると!?...ガッツリ系のオナラの香りが密室内に...Σ(゚д゚ll)


やっ...やりやがったーっ!!ヽ(;゚Д゚)ノ

慌ててボックスから飛び出し新鮮な空気を。


我が家の電話に「#」があったらなぁ...

当時のしょっぱい思い出です (´・ω・`)


この黒電話にはキャッチホン機能がありまして
通話を切るところを軽~く押すと別の方に通話が切り替わります。
DSC03691.jpg



軽~く押したつもりが2人とも切ってしまうことの方が多かったかもしれません。


ところで...我が家の電話機がプッシュホンになる日は来るのでしょうか??





スポンサーサイト



コメント

すごっ!

これって
電電公社が買い取ってくれるらしいですよ~♪
確か20~30万くらいだったと思います!

ウソウソ嘘ですから大事に使ってくださいね。

でもね、
チョプリさん#のやり方わからなかったのですね~。
1に指を入れて
アナひとつ分手前で話すと#なんですよ!
ヒカルも使ってるから知ってます!!

これも嘘~(笑)

ヒカルさん

買い取ってくれるはウソ!?Σ(=ω= ;)

...危うく母にピカピカに磨くように連絡するところでした。

#もウソ!?Σ(=ω= ;)

...知らずにブログに書いたことを恥じるところでした。

リアルに本当っぽいので焦りましたよ(笑)


携帯電話はどんどん進化を遂げているのに
我が家の電話は時代が止まっております。

よく壊れないなぁって感心しますが (´ω`)

No title

わ~。こういうのいいですね。
今でも使われているのですか!
操作方法など知らないことがあってすごく興味があります。

チケット予約。公衆電話の方が優先順位が高いから有利…
っていう有名な話がありますけど本当なのでしょうか。

半押しでキャッチってすごいです (@_@;)

よしこチャさん

一応使えますが年に1度あるかないかです(笑)

携帯に慣れた今ではあの受話器は長時間持ち続けるのはキツい。

チケット予約は公衆電話の方が有利、という話は初めて聞きましたが
まだ携帯がない時代でしたから繋がりにくい状況からして不利かと思います。

田舎の公衆電話だったので待ちはおじさん1人...ステキなプレゼント付きでしたが(-ω-;)


半押しも加減が絶妙なのですよ~

相手が切る前に早く!ってな緊張感もありますので (゚∀゚;)
非公開コメント
プロフィール

チョプリ

Author:チョプリ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター