FC2ブログ

文化の日と祖母

本日は文化の日。

文化の日、祖母の命日でもあります。

祖母が亡くなる1週間前、休日出勤だったのですが
その日、勤務先の裏の林でこの柿木をボーっと眺めていました。
DSC03889.jpg



祖母が亡くなった次の日も休日出勤でした。
本来なら休むべきなのですが勤務先の事務所の鍵当番で休むことができなかった。

その日も休み時間にこの柿木をボーっと眺めてた。
家に帰れば避けることのできない辛い現実が待っている。
DSC03893.jpg


この時期にここに立つと当時に戻ったような気分になります。

本日ここにいるということは...つまりは今日も休日出勤なわけで...(-ω-;)


つい先日、祖母ネタでふと思い出した出来事があります。

小学生4年の頃、学校に一輪車が大量に投入された。
fj-142.jpg


二輪の自転車と違ってバランスが難しいんですよね。
でも乗れた時の達成感は努力のなんとやらで。

昼休みに体育館で遊べるわけですが競争率が高く
給食を早く食べ終わった生徒が良い一輪車で遊ぶことができます。

食べるのが遅い生徒は(チョプリも含め)選ばれなかった一輪車しか乗れません。
タイヤの空気圧がヘナヘナのヤツね (´・ω・`)

ちゃんとした一輪車で遊びたいなぁ...と妹と自宅で話していると祖母が母に

祖母「今から○○さんとこから一輪車もらってくるから」

なっ...なにぃ!? (*'∀'人)

チョプリ「一輪車もらえるの!?」

祖母「あぁそうだよ。なんだい一輪車ほしかったんかい?」

チョプリ「うん!ほしかった!」

祖母「よ~し、今すぐもらってくるからな。待ってなよ」

と、可愛い孫のために気合いを入れて○○さん宅へ祖母は向った。
(可愛いかどうかはわかりませんが)


妹とワクワクしながら待っていると30分後ぐらいして祖母が帰ってきた。

祖母の持ってきたのはコレ↓
ow-p.jpg


一輪車は?あの荷台に載ってるのかな?

チョプリ「婆ちゃん一輪車はどこ?」

祖母「??...どこってコレが一輪車だよ」

チョプリ「全然違うよ一輪車はコレじゃないよ」

祖母「なんだいコレがほしかったんじゃないんかい」

確かに一輪車には違いないけど...
コレをほしがる小学生がいるかぁ??

ガッカリしましたが祖母を怒らせると怖いので
とりあえず妹を荷台に乗せ5歩ほど運んですぐ飽きた ヾ(´・ε・`)

でもコレも一輪車という名称なのだからややこしい。

リアカーがあるのだからフロントカーと呼んでも良いのでは?


さて休み時間も終わりなのでそろそろ職場に戻りましょうかね。
DSC03895.jpg



だぁーっ!?またやっちまった!!くっつくヤツだ!Σ (゚д゚ll)
DSC03897.jpg


くっつくヤツで現実に戻った...




スポンサーサイト



コメント

No title

命日が祝祭日だったり記念日だったり。
特徴的な日だったりすると命日を忘れないですよね。
また、その季節になるとなんとなく思い出したり。

一輪車。ウチにも農作業用に一輪車があるのですが、
小学生の頃に同じ事を考えたことがあります。
なぜ名前を一緒にするのでしょうね~…

でもでも、本当にいただいてくるとはすごいです <(_ _*)>

よしこチャさん

祝日でなかったら祖母の命日を覚えてなかったかもしれません (゚∀゚;)

人の誕生日もまともに覚えてないぐらいですから(苦笑)


やはり一輪車と聞くと子供なら乗る方を思い浮かべますよね。
なぜ同じ名前なのでしょう??

実際には荷台のある方も一輪車と知ったのは
この記事を書くときに知ったのですが...

もっと農作業用らしい名称かと思っておりました。

No title

なるほど、それも一輪車でしたね~
ウチは農家なので一輪車と言えばお婆様が貰ってきたものを想像するけど
今回は思いっきり忘れてて笑ってしまいました^^
きっともう少し小さい時だとキャッキャ言って「乗せて~」って
なるんだと思うんですけどね。
会社の柿の木・・・なんだか切ない風景ですね。

めぐのりあさん

やはり一輪車というと農作業用の方が浮かぶのですね。

学校にも農作業の一輪車は何台かありましたが名称までは気になりませんでした。

遊ぶ方の一輪車はフロント部のペダルで駆動するので
こっちの方をフロントカーと呼んだ方が正しいかもです。


う~ん...ちょっと逆のパターンを連想してみたのですが

祖母が農作業やってて「一輪車持ってきてくれ」
と頼まれて遊ぶ方の一輪車に乗ってドヤ顔で登場したら

...やっぱり怒られます(-ω-;)


この時期の柿木は実もほとんど落ちて寂しい状態になりますね。
哀愁が漂っていてついついボーっと眺めてしまいます(´ω`)

もものあたりでは

これのことを手押し車といいま~す♪
重たいもの乗せて押すとコツがいるんですよ(笑)

一輪車は
押入れの中に入ってます。
乗れるようにはなりませんでした。
中古品屋さんで安かったので買ったけれど・・・

そんな一輪車って可愛いそうですね。

ももさん

復活おめでとうございます☆

ももさんのところでは手押し車と呼ばれるのですね。

確かにそっちの方がピンとくるかも。

一輪車ってバランスが難しいんですよね。
たまたま学校で練習できたから乗れたようなものですよ。

ちなみに自分も買ったのですが現在は倉庫の中で眠っております (-ω-;)

一輪車...タイヤがパンクする頃には飽きて修理せず...悲しい運命を背負っております。

No title

昔の木。思い出があるのに年月が経つにつれて悪くなってきて、
場合によっては厄介者になる場合もあります。切るとなると大変ですし…

「が手伝うはずなのですが日曜日は出勤」。
なぜかここにも興味が… 日曜日出勤お疲れ様です <(_ _*)>
※って、普通の出勤(休日出勤ではない)なのかもですが

すっごく広い「平野」な感じですね。いい所だと思います。
こちらもそれなりに広い平野がありますが、やっぱり雰囲気が違います。
こういうのを見るのもスキなのですよね~。
※ウチは車で数分のところに山もあるような平野です

お疲れ様でした <(_ _*)>

よしこチャさん

父はスーパーマーケット勤務なので平日休みなのですよ。
すると当然のように自分にまわってきまして (-ω-;)

平野はいいですよね~

気分がスッキリしますが
画像の撮影位置からズレるとそうでもないのですよ。

昔に比べてお家が増えました。
農家さんが畑に息子or娘の家を建てるパターンです(笑)

No title

お久しぶりです。

最近畑仕事にどっぷりハマっていて
いつも思うんだけど…

お年寄りって元気だしパワフルなかたが
多くないですか?私でも疲れる農作業を
バリバリこなしてたり。

自治会の皆さんも凄いですね~(。>д<)
そしてチョプリさんもお疲れ様でした!

tomoさん

じっちゃん達パワフルでしたね (^ω^)
手際の良さ・判断力も経験ってやつですね。

自分の敷地の伐採だけであそこまでやるなら1日はかかると思ってましたが
3時間ほどで終了し他のお家の木に移動してました。

じっちゃん達すごいです!

でも...事前に何をどこまでやるのか知らせてほしいところ...

現場に到着してから計画立てるのでしょうか??

No title

やはり皆さんパワフルでしたか~(*^^*)
頼もしい限りですね!!
きっと、実際に見て木の状態とかによって
かかる時間も違うだろうからぶっつけ本番
なんではないですか??
職人のようだわ。

惚れてまうやろ~! です。

tomoさん

途中からの参加ではありましたが、じっちゃん達の会話を聞いていると
「あの木から倒してこっちに。奥は任せる」
みたいな会話が的確で渋いんですよ。

一番太い木もショベルカーで押している時点でわかっていたようです。
ブレード入れてる時点で気がついていたのかも。

芯が弱っているのに「やっぱりなぁ」でした(苦笑)

こればかりは真似できませんです (-ω-;)

非公開コメント
プロフィール

チョプリ

Author:チョプリ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター