FC2ブログ

麺屋 さんじ

久しぶりにラーメンマニアの友人ことRMYと新しいお店の開拓に行って参りました。

RMYが目を光らせるお店にハズレはない p(・ω・´)


今回訪れたのは鹿沼市にある「麺屋 さんじ」
DSC04191.jpg




2時頃の訪問でしたが待ちのお客さんが3グループほど。
DSC04192.jpg




「麺屋 さんじ」だけに昼の部は3時までの営業のようです(関係ないです)
しかも第水曜日がお休みですよ!(もっと関係ないです)
DSC04193.jpg



店内で待機中~

むぉっ!壁に器が埋まっている!? Σ(=ω= ;)
海原雄山が開店初日に訪問したの??(美味しんぼより)
さすが器を投げ慣れてますね~埋まり方も芸術的です。
DSC04195.jpg




メニューはこちらになります。写真ではなく絵なのが可愛い (´ω`)
DSC04196.jpg



とりあえずRMYもチョプリも「魚介のジュ あっさり塩そば」を注文。
間の「ジュ」ってなんだろう?(後に調べたが出し汁の一種とのこと)


所々に可愛いオブジェが置いてあります。
DSC04199.jpg


DSC04198.jpg



DSC04200.jpg


日本酒のおちょこでしょうか?呑みずらそう...
DSC04197.jpg



奥には沢山の瓶。中身が気になる...
薬味類の中身もいい感じに斜めってますね~芸術的です!(ある意味でね)
DSC04201.jpg




到着~「魚介のジュ あっさり塩そば」
中央に紫色の何かがトッピングされている?
DSC04203.jpg




まずはスープを頂きましょう。
うん!魚介の味は控えめで塩味にふんわりとアクセントを加えてます。
すごくアッサリで美味しい!!
DSC04205.jpg




ところでこの紫のなんだろう?カイワレの葉の部分を小さくしたような形。
DSC04206.jpg




スープを味わっているとどこかで記憶のある風味。
ピンクペッパーだぁ♪
DSC04207.jpg




そして麺...ヴィジュアルからヤバいです!
細麺の中でも一番好みの細麺 (≧▽≦)
DSC04208.jpg




これはアタリですね♪昼前に起きたチョプリの胃袋でもスルリと入っていきます。
ところでこの紫のは...何?
DSC04210.jpg




この紫のは...?
DSC04212.jpg




紫...?って気になっている間に完食 Σ(゚ε゚;)
DSC04213.jpg



ちなみにコレはおちょこではなかったようです(笑)
DSC04204.jpg


いやぁ美味しかった~

お会計の際に女性の店員さんから

女性の店員さん「いかがでしたか?」

チョプリ「すごく美味しかったです。スープまで飲み干しちゃいました。ご馳走様です」

女性の店員さん「それはありがとうございます。またのご来店お待ちしております」


味の感想を聞かれるの珍しいですがほんとに美味しかったです。

何度か記事に書いてありますがスープまで飲み干すラーメンって多くありません。
しかも寝起き2時間ほどだったのでサイドメニューはあえて注文しなかったのですが。

「魚介のジュ あっさり塩そば」最高 (^ω^)

そりゃ海原雄山だって美味さのあまり器投げちゃいますよ (*´∀`*)ノ


ところで...あの紫の...何?





スポンサーサイト



コメント

紫の・・・

が聞いてほしかったが~っ!
ももがこれを見るのはお刺身のつまにのってるところですね♪

そこでPC調べましたよっ。
そのまんま紫のカイワレみたいなの?と聞いていた人がいました(笑)
回答は
紫芽(むらめ)というらしいですよ~
シソの出たばかりの芽と書いてありました。

伝票入れが可愛いですねっ。


ももさん

あの紫のヤツ調べてくれたのですね (*'∀'人)
ありがとうございます!

なるほど「紫芽」という名前なのですね。
シソ科の植物でしたか。そういえばなんとなくそんな風味が。

植物系ってネットで調べるの表現とか難しいので諦めちゃいました (゚∀゚;)


おちょこ風の伝票入れ可愛いですよね~

実際におちょこだったら「わんこ酒」状態になりそう...

注いではこぼれそうになって慌てて飲んでまた注がれて飲まれて呑んで~♪(笑)

No title

MURASAKIのブツはシソっぽいですね。
おいSISO ←もういいっちゅ ←紫ダケじゃつらいですケド

ここのところ、食べ物の「色」について考えることがあります。
将来記事にするかもですが… こういう色って必要かもと思います。
塩系ですと色味がないですしね。

細麺。その色だと「そうめん」くらいの勢いを感じられます。
※「コシ」は違うのかもですが

店員さんから感想を聞かれるって ( *´艸`)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よしこチャさん

おいSISO(笑)

ブロ友さんのコメントからシソ科の植物なので間違いないですね。

塩のように明るい色には紫がよく合います。
色良し!味良し!ナイスな一杯でありました。

細麺もいろいろありまして詳しくは表現できませんが
今回のは好みの細麺でした。
そうめんほど細くはないですが感覚的には同じかと。


普通感想聞く!?ですよね (゚ε゚;)

席が合いて移動する時に会計中のお客さんが「美味しかったです!」と言っていたのですよ。

自分から感想言うなんて相当美味しいのだと。

で...なるほどでした (゚∀゚;)

No title

紫の葉っぱ、芽蓼(めたで)の紫のかと思った・・・
今度いったときにこれだけ噛んでみてピリッとした
辛味があれば「たで」かもです。紫蘇の風味だとピン
クペッパーで香りつけた魚介だしのバランス崩しちゃ
うかも。

「ジュ」は、フレンチでよく使う用語で「スープ」や
「だし」を指す言葉です。

ピンクペッパーなんか使って盛り付けもおしゃれなあ
たり、店主が洋食畑の方なのかもですね。おいしそう。

藍音ななをさん

お久しぶりです (^ω^)

芽蓼!?画像検索してみたら確かに似てます...
紫芽だとコメントを頂きましたが芽蓼の可能性も高いですね。
どちらもお刺身のつけ合わせにも使われるようですし。

次回しっかり噛み締めてきます!


「ジュ」は出汁の他にスープでもあるのですね。

ラーメン野郎にはネーミングにインパクトを与えただけとしか予想できず(-ω-;)

現におかしなネーミングのメニューのお店も少なくありませんし。


ピンクペッパーは以前行った冷製ラーメンのお店で使われていて
独特の風味だったのを覚えてました。
これがまた見た目も風味もおしゃれですよね。

ちなみに店主は別のラーメン店の出身でして
ピンクペッパーの提案は恐らく奥様らしき女性店員さんの発想かと。

冷製ラーメンの方も奥様の考案したメニューでした。
非公開コメント
プロフィール

チョプリ

Author:チョプリ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター