FC2ブログ

妖怪メダル争奪戦

子供達に大人気なおもちゃと言えば「妖怪ウォッチ」の「妖怪メダル」

半年前ぐらいですかね。

オークションを頼んでいる友人から「今は妖怪ウォッチが人気らしいよ」
と言われました。

自分の行くゲーセンでは1番難易度の高いお店での出来事。

クレーンゲームの台をフラ~っと見ていると「妖怪メダル」のクレーンゲームを発見。
メダルは袋から出されていてほしいキャラが狙える。

「ビックリマン」で育ったチョプリですので
キラキラ光るド派手なメダルがレアなのはわかる。

...悪いチョプリがここで発動!(素の状態から悪いかもしれませんが)

クレーンゲームは得意なのでチョチョイとゲットしてオークションで儲けましょう (-∀-)
(こういう悪い大人がいるから子供が泣くのだ!)






しかし難易度の高いお店なので中々ゲットできない。

何度かプレイしていると後方にお子さんを連れたお父さんが目に入った。
チョプリと同い年ぐらいですかね。

お父さんのウエストポーチ姿がなんだか可愛い (´ω`)
絶対「小遣い制」のパパさんですよ(勝手に...)

そのお父さん(以下ウエポンパパ)は妖怪メダルを発見して
お子さんとテンションが上がっている様子。


とりあえずプレイを中断し

チョプリ「やりますか?」

ウエポンパパ「いいんですか?すみません」

フフっ...クレーンゲームゲット法 第18章!
「相手のプレイを横から冷静に観察」

相手の腕を見極めるのではなく
ボタンからは手の届かない場所から見て
アームが下降して掴むまでの動きを確認。
接触した景品の反応を見て狙う位置を把握する。
その間、こっちはお金がかかりませんから(やっぱり悪いヤツです)

ウエポンパパは失敗した...

その後何度かプレイして

ウエポンパパ「ダメですね。やりますか?」

再びチョプリが挑戦!
が...観察してもわからなかった (-ω-;)


フフっ...クレーンゲームゲット法 第13章!
「ちょっとどこ狙ってんのよーっ!」

景品に対して中央からアームで掴んでゲットできる設定は30%
あえて誰もそこを狙わないであろう位置に合わせてアームと景品の反応を見る。

するとかなり動いた!

ウエポンパパ「結構動きましたね~」

しかし狙う位置を少しでも間違えると元の位置に戻ってしまう。
ったく相変わらず厳しいゲーセンだ。人気商品だけに簡単には捕らせないか。

チョプリとウエポンパパが交互にプレイするも近づいては戻っての繰り返し。

今度はお子さんがプレイ。


その後ろで様子を伺うチョプリとウエポンパパ

チョプリ「妖怪ウォッチって結構な人気なんですね」

ウエポンパパ「凄いですよ。○○メダルはお店で買うと500円もしますよ」

500円!?...安っ...
売っても大した価格にはならんではないか...

ウエポンパパ「やっぱりお子さんがほしがってますか?」

オークションで一儲けするんだぁ~なんてこの状況では絶対言えないヾ(゚ε゚;)


チョプリ「いや...自分子供いないです。親戚の子供がほしがるかなぁと思いまして」

生まれて初めて嘘をついたの(初めて嘘をついたと表現すること自体も嘘だが)


諦めたのかお子さんとウエポンパパは他のクレーンへ移動した。


1枚500円以下...だがここまでやったら中にあるキラキラメダル2枚は頂く!

気持ちをリセットし集中しましょう。

先ほどの方法で狙い目を外さなければゲットは確実です。
結果なんなくゲットできた。キラキラメダルだけど「鉄の変なおじいちゃん妖怪」
これ人気なさそう...
shopping1.jpg



もう1枚は「ロボ猫ロケット噴射妖怪」
こっちの方が人気がありそうかな。
shopping2.jpg


では頂きます!

するとウエポンパパが帰ってきて

ウエポンパパ「捕れたんですか!?すごいですね」

ここでまたチョプリとウエポンパパのプレイが交互に続く。

結構お金使いました...ウエポンパパも使ったなぁ...小遣い制なのに(勝手に決めるな!)

ウエポンパパ「自分には無理ですね。もう諦めます」

残念そうにお子さんのところへ行ってしまった。


むぅ...戦友よ!仇は討ってやるぞ!(`・ω・´)q

結局はこの台のプレイ法は1枚目と同じ
ただ少しでも狙い目がズレると元の位置に戻る。

何回かプレイし2枚目のキラキラメダルゲット!!ヾ(*´∀`*)ノ


ゲットしたことだし早速オークションに!

...ではないですね。


急いでウエポンパパを探した。

他のゲームをプレイしているウエポンパパにキラキラメダルを見せて

ウエポンパパ「あっ!捕れたんですね。やっぱり上手いですね」

チョプリ「どうぞ。お子さんに渡してください」

ウエポンパパ「えぇっ!?ダメですよ」

チョプリ「お互い結構使ったんじゃないですか?いろいろ教えてもらったお礼です」

ウエポンパパ「ありがとうございます!」

そうお礼言ってお子さん元へ物凄い勢いで走って行った。
走る際に激しく揺れるウエストポーチは喜びに満ち輝いていた(意味不明)


さて帰ろうかな。残った「鉄の変なおじいちゃん妖怪」メダルどうしようか。
売っても大して高くないだろう。

出口の自動ドア前に立ちドアが開いた直後

ウエポンパパ「○○!(お子さんの名前)」

喜んでもらえたかな?

ウエポンパパ「さっきのおじさんがメダルくれたんだよ!」


おっ...おじさん!? Σ(=ω= ;)


確かに年齢は30代後半だけど見た目30代半ばに見られるのですが
まぁウエポンパパと同い年で子供がいたらおじさんだよな...

子供がいなかったら「永遠のお兄さん」って制度作らないかい?

複雑な気分になりつつも駐車場へ向うチョプリ。


するとウエポンパパとお子さんが追いかけてきた!?

だぁーっ!感謝は1回で十分なのにぃぃ

ウエポンパパ「○○!お礼言って!」

お子さん「どうもありがとう」

...可愛い (*´ω`*)
普通に結婚して子供が居たとしたら自分も必死にプレイしていただろう。

子供のために。

でもチョプリは売るためにプレイしていた。

お子さんの純粋な眼差し。

なんだか自分がとても汚い人間に思えた...

罪滅ぼしになるかどうかわからないけど
チョプリはポケットからもう1枚のメダルを出しお子さんの手に渡した。
このメダル売って得る価値よりも、お子さんが持った方が価値は高いだろう。

ウエポンパパ「えぇ!?ダメですよ。親戚のお子さんがほしがっているんじゃないですか?」

それも嘘だし...自分がとても汚い人間に思えた (-ω-;)


ウエポンパパ「じゃあ少ないですけど」

財布から5千円ほど出そうとしたので

チョプリ「それは絶対受け取れません。親戚の子供も好きかどうかわからないですし」

生まれて2度目の嘘をついたの(2度目の嘘をついたと表現すること自体も嘘だが)

嘘って後々厄介だと思い知らされます。
いけません。


チョプリ「ではこれで」

と手を出すと

お子さんが笑顔でバイバイと手を振ってくれた。
独身で子供の居ない自分には最高の戦利品だ。


クレーンゲームゲット法 第99章!(何章まであるの??)
「戦友と共に戦って得た戦利品は友へ」

時にはゲーセンで言葉を交わした方にゲットしたのを譲ることもあります。

もちろんお金や見返りは求めません。
それが自分のルールでもあります。


う~ん...しかし...おじさんかぁ...

勝利しテンションの上がった戦友の打った銃弾が間違って当たった気分だわ (´・ω・`)









スポンサーサイト



コメント

No title

相変わらずお上手なようですね~。
わたしはもう… ダメです… 下手すぎます。
特にここ2年は自信を失うほどです。
というほどやってないのですけど…

あとは欲しいものがないっていうのもあるのですけどね。
さらに、まさにここのところクレーンゲームが盛り上がってない…
っていうところです。ヒトがいないと面白くないです。
※こちらは以前盛り上がっていたところも盛り下がりまくりです

このやり取りいいですよね。わたしもこういうタイプです。
あは、こういうウソって分かる気がします。
相手の方。どこかで記事をアップしているかも? (´ェ`*)

よしこチャさん

店舗によってイジワル過ぎる設定あります。
今はかなり控えているのでダメダメな場所ではプレイしないようにしてます(笑)

数年前に比べてクレーンゲームやっている人減りましたね。
ブイブイいわせていた頃は(何を?)
ワンピース系のクレーンをプレイをすれば後ろに観客ができましたが
今では誰1人見てないです (-ω-;)

見られ過ぎるのもちょっと嫌ですが...


クレーンゲームって知らない人でも同じ目的には違いないので
ついつい仲良くなっちゃうことありますよね (´ω`)
その時だけではありますがとても楽しい時間です♪

う~ん...ウエポンパパにはバレちゃってましたかね (゚∀゚;)

でもお子さんと同じ目線でクレーンゲームを楽しむ光景を見ていたら
家族っていいなぁと思えました。

子供の頃はTVゲームにしても遊びにしても
親は大人目線で「興味がないけど喜んでいるからヨシか」な感じでした。

非公開コメント
プロフィール

チョプリ

Author:チョプリ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター