スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のギックリ腰

久々にギックリ腰やっちゃいました~状態はまだ軽い方ですが。

勤務先で重い物を持ったわけでもなく、変な動きをしたわけでもなく。

なぜなったか記憶が無いのだ (-ω-;)


1つだけ心当たりがあるのが勤務先で物を手で引っ張り出す際に
後ろに下がった時に足元の物につまづいて横向きに転んだ。

尻餅ついたとかではなく垂直にバタンと倒れました。

見方によっては気絶したみたいな倒れ方。

手も出ずバタンと...老いたなぁ (´・ω・`)


その直後、他の作業員に見られてないかキョロキョロと確認。
死角だったようなので見られてない。



そんなこともあり本日、整骨院に行ってきました。

以前通っていた整骨院は人気が高いので混む。
6時に行って終ったのが8時半だったこともある。

その前に通っていた整骨院がありまして一度なくなったのですが
同じ名前の整骨院が元の場所の近くにオープンしたのを思い出した。

時間も遅くまでやっているし行ってみることに。


いざ整骨院の扉を開くと自分と同い年ぐらいの院長さんが1人。

患者さんはゼロ...大丈夫か?? (゚ε゚;)


話をしてみると以前あった整骨院の○○さんの息子さんでした。

待ちの席に座ることもなく治療スタート♪


1. 電気マッサージ
  
 どこの整骨院でもこれは必ずやりますね。


2. 指圧マッサージ
 
 院長さん「今日は軽くマッサージしますね」
 
 チョプリ「お願いします」

 って...痛えぇぇっ!?Σ(゚д゚ll)

 
 痛い腰の部分ではないのに痛い...メッチャ体重かけてるのか!?

 押す度に我慢できないほど鼻から「フン!フン!」と息が飛び出る。

 
 院長さん「ここは痛いです~か?」

 チョプリ「フン!はいフン!そこフン!がフン!痛いフン!ですフン!」(伝わってる?)


 今日は軽くだがこれ以上強くなるとどうなってしまうのだろう? (゚д゚ll)
 
 お腹の調子が悪ければ勢いよく飛び出してしまうほどだ (何が?)

 
 その間に患者さんが2人に増えましたね。長く通っているような感じです。


3. 超音波

 院長さんの他に誰か入ってきた。
 うつ伏せで確認できませんが女性のようです。
 
 お次はその女性の方が治療してくれるようです。

 院長さん1人だけと思っていたし、しかも女性とな...

 
 やったぜベイビー!ヾ(*´∀`*)ノ(バカ者...)
 

 冷たいの塗られて超音波マシンで優しくグリグリされている。

 これは気持ち良いですね。

 優しいのだ...(意味不明)


4. 謎のローラーマシン

 院長さんが戻って来て今度は座らされた。

 背骨に沿って「謎のローラーマシン」で上下にマッサージ。

 ...これも痛えぇぇっ!!Σ(゚д゚ll)


30分ぐらいで終りました。

お会計の際、女性の方が担当。
初めて顔を見ましたがこれまた綺麗な方で (*'∀'人)

院長さんの奥さんかな?


でもだいぶ楽になりました (^ ^)

他の整骨院よりも遅くまでやっているので残業しても通えるのが嬉しい♪








スポンサーサイト

コメント

No title

ぎっくり腰ですと・・・!?
かなり大変な目に遭われてるじゃないですか;;
どうかお大事になさってください。

私はまだ未経験ですが、こういうのはホントに困りますよねぇ。
でも整体師(?)のお姉さんが綺麗なのは良いですな!(笑

リードマンさん

ありがとうございます (^ω^)

まだ車の運転が出来るのでよかったですが...こういう時にマニュアル車は辛いです。

一度なると持病みたいなものですから
リードマンもお気をつけください。

普段から腰の運動は重要ですね。


整体師の美人奥様は2回目行ったら居なかったですね (-ω-;)

でも整体師の先生はハードロックの話に詳しいので
2回目は会話が盛り上りましよ♪

No title

なかなかコメントができず <(_ _*)>
まずは大雨ですが、かなり大変でしたね。
こちらの地方でも数年前に過去にはなかったような災害がありましたけど、
いつ何があっても不思議ではないと改めて思っちゃいました。

ギックリな腰。わたしもたまに「このままだとギックる」というような
状況が何度かありました。こそばい痛いというか、これが強くなったら
ギックリで、一時期クセになりそうな時期が… ←変な意味のクセではなく

わたしの場合、腰痛体操で改善しました。これまで何度も…
整骨院は恐くて行けないのですよね~。
母が腰の大手術をしているのですが(ヘルニアとかではない別のものです)

それは元々指圧などをしてはいけないもので…
ある病院では、原因が分かっていないとはいえ、注射で解決しようとして
結局注射すらしてはいけない病気でした。
※これを数年間つづけたという ←注射が原因での手術ではないですが
※別の病院で明らかにおかしいという事でMRIでようやく分かった

こういう事があってから、押すとか揉むとか怖すぎです…

そして「院長さん」の文字色具合が笑えちゃいました ( *´艸`)

明日は仕事です <(_ _*)> ←まったく連休感ナシです

よしこチャさん

確かに、いつ何があっても不思議ではないと実感しました。
橋を渡る度に凄い状況だったのだと毎朝思います。


腰痛体操は以前通っていた整骨院で教えてもらいました。
腰をグリングリン回す方法だったかな。
常日頃から柔軟にしておくことがギックリを防いでくれるかと思います(つまりはサボっていたわけで...)


お母様大変だったのですね。

歯が痛けりゃ歯科医となり
腰が痛ければ当然のように整骨院を連想させます。

その判断が余計に悪化させてしまう。

今回は転倒して腰を痛めた。感じからしてギックリ腰?
実は腰の骨にヒビとか...で豪快なマッサージでさらに...!?
このパターンだったら最悪だったかと。

ちなみに今まで通ってきた整骨院の中で一番揉みが強かったです (゚∀゚;)

人気のある整骨院では時間はかかりますが
院長先生の頭脳が良いのでギックリ腰の確実な原因を知らされてます。
人体のメカニズムの知識が高くなぜ片方の腰ばかりやられるのか、とか。


よしこチャさんも変わらずお忙しいようで。
お疲れ様です。

自分は今日から出勤でした v(-ω-;)

シルバーウィークって...何??美味しいのかな?(壊れかけのチョプリ...)
非公開コメント
プロフィール

チョプリ

Author:チョプリ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。